埼玉県さいたま市の漢方薬局★田中薬局のホームページへようこそ(^▽^)/地域密着型の中医薬(中医学)が得意です!
田中薬局へようこそ!

    HOME    »»    よろずコラム    »»    あなたの風邪は何色?
喜びの声
お客様の声  1
お客様の声  2
お客様の声  3
お客様の声  4
お客様の声  5
お客様の声  6
 
赤ちゃんが欲しい
生理は大切
生理痛のないライフ
冷えは大敵!
周期法とは?
男性不妊
不妊とストレス
 
皮膚の悩み
美肌漢方
内から美肌スキンケア
外から美肌スキンケア
アトピー性皮膚炎
大人ニキビ
冬の美活漢方
 
更年期
もしかして更年期?
 
生活習慣
メタボリック症候群
突然死
高血圧対策
 
よろずコラム
花粉症と衛気
花粉症★対策室
不安と不眠
ダイエット
熱中症を予防!
あなたの風邪は何色?
顔面神経痛
坐骨神経痛
乾燥の秋
しもやけ
梅雨期の過ごし方
夏冷え解消法!
喘息を治そう
ストレスと胃腸
耳鳴りめまい
認知症



★風邪関連商品★

板藍茶
■板藍茶
ばんらんちゃ
[健康食品]

板藍のど飴
■板藍のど飴
ばんらんのどあめ
[健康食品]

衛益顆粒
バリア力アップに!
■衛益顆粒
えいえきかりゅう
[第2類医薬品]

潤肺糖漿じゅんぱいとうしょう
のどの痛み、せきに
■潤肺糖漿
じゅんぱいとうしょう
[第2類医薬品]

鼻淵膏
小児の服用量もあり、
シロップ状で服用しやすい製品。
感冒時の鼻づまり、鼻炎、蓄膿症に。
■鼻淵膏
びえんこう
[第2類医薬品]

小青竜湯エキス(細粒)
平素から心下に停水のある人で
感冒やその他の熱病にかかった
その刺激で
喘鳴を発するものに有効です。
涙や鼻水等の多い人が
本方の適応症といえます。
■小青竜湯エキス(細粒)
しょうせいりゅうとう
[第2類医薬品]
あなたの風邪は何色?
風邪予防
みなさんはどんな風邪予防をされていますか?

うがい・手洗い・マスク、
「りんごを毎朝食べる」「にんにくを食べる」「ネギや生姜を食べる」
「大根はちみつを作る」「首元と足元を温める」「湯たんぽを欠かさない」


昔からのいろいろな知恵が、風邪予防にも活かされていますね。

中国でも健康を守るためのさまざまな習慣があります。
そのうち、欠かせないのが板藍根(ばんらんこん)です。中国の家庭の守り神として常備されているポピュラーなものです。

板藍根はアブラナ科の植物、ホソバタイセイの根です。乾燥させた根を粉末にしてお茶にして飲んだり、溶かした水でうがいをしたりします。

今では日本の漢方薬局薬店でもオリエンタルハーブとして販売しております。日本でもポピュラーになってきた板藍茶板藍のど飴を、是非一度お試しください。
板藍茶と板藍のど飴

風邪をひいてしまったら
 
それでも風邪を引いてしまったら・・・?

職場や家庭でのストレス、偏った食生活、不規則な生活リズム・・・、現代は免疫力や抵抗力が弱くなる要因がたくさんあります。

そんななか、風邪を引いてしまったら素早く漢方薬で対応しましょう!

風邪はその症状によって対応方法が異なります。

症状に合った方法で対応することで、早く元気になれますよ!

自然のちからでスッキリ!!
是非実感してみてください☆


何色ですか?あなたの風邪

赤い風邪 ☆  頭痛・発熱
☆  のどが赤く腫れている
☆  鼻水や痰が黄色くねばりがある

そんな時は、熱を冷ましながら発汗を促す漢方薬、天津感冒片(てんしんかんぼうへん)または涼解楽(りょうかいらく)がベスト!



赤い風邪には天津感冒片または涼解楽

青い風邪 ☆  ゾクゾクと悪寒がする
☆  全身が筋肉痛である
☆  鼻水や痰が透明で水っぽい

そんな時は、体を温めて発汗を促す漢方薬、葛根湯(かっこんとう)または、体力が落ちている時にも安心して使える頂調顆粒(ちょうちょうかりゅう)がベストです。



青い風邪には葛根湯または頂調顆粒

黄色い風邪 ☆  下痢がある
☆  吐き気、嘔吐、食欲不振を伴う
☆  体がだるい

そんな時は、体の余分な水分を出し水分代謝を整える漢方薬、勝湿顆粒(しょうしつかりゅう)&胃腸を整えるハーブ晶三仙(しょうさんせん)がベスト!



黄色い風邪には勝湿顆粒と晶三仙

    ★漢方薬は医薬品です★
    服用の際は必ず専門スタッフにご相談ください。

    また、服用に際してわからないこと
    不安なこと、お困りのことなどがございましたら
    お気軽に田中薬局にご相談ください。

    ■  店舗案内  ■
田中薬局より


▲TOP